Zoomのインストール方法(オンラインレッスンの事前準備)

こちらではオンラインレッスンの受講に必要なZoom(ビデオ通話ツール)のインストール方法をご紹介します。

導入のステップ
  • 必要なものの準備
  • ダウンロードページを開く
  • インストーラーを起動
Zoom導入のステップ
  • STEP1
    事前準備

    インストールの前にZoomに必要なもののご準備をお願いします。

    • パソコン
    • インターネット環境
    • WEBカメラ・マイク

    オンラインレッスンではビデオ通話を使用するので、カメラとマイクが必須です。
    最近のノートパソコンには内蔵されていることも多いですが、ない場合は外付けのものをご準備ください。(家電量販店や通販で購入できます)
    >>外付けのWEBカメラ・マイクの参考リンク(価格.com)

    パソコンに内蔵されているかどうかは、上記の写真のようにディスプレイの上にレンズがあるかどうかで判別できます。(カメラがついていれば、マイクも一緒に内蔵されています)

    またハウリング防止のためにヘッドホンの使用を推奨しております。(必須ではありませんが、ハウリングが酷い場合には講師側からヘッドホンの装着をお願いすることがございます)

    ハウリングとは、マイクとスピーカーの音が近すぎるなどの原因でパソコンからの音声をマイクが拾ってしまい、ノイズが発生してしまう現象です。

  • STEP2
    Zoomのダウンロードページを開く

    下記のリンクからZoomのダウンロードページを開いてください。
    https://zoom.us/download

    ダウンロードページを開いたら、一番上の「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

  • STEP3
    インストーラーを起動

    左下に「ZoomInstaller.exe」というものが表示されたら、そちらをクリックしてください。
    Zoomのインストールが始まります。

  • STEP4
    インストールが終わるまで待機

    インストールは自動で進行します。
    中央の進行状況を表すメーターがいっぱいになるのをお待ちください。

    ただしパソコンによっては「このアプリがデバイスへ変更を加えることを許可しますか?」と表示される場合があります。そのときは「はい」を選んでください。

  • STEP5
    インストール完了

    Zoomが自動で起動したら、インストール完了です。
    (起動しなくても、デスクトップやプログラムの中にZoomがあればOKです)

関連記事

タイトルとURLをコピーしました